オバ飯

オバハン

酢鶏の巻

f:id:cowa-m0303:20180524085054j:plain

おぱようございます。本日は節約料理を1品、ご紹介させていただきたいと思っております。お手頃価格な鶏肉で、さあ、酢豚じゃのうて、酢鶏を作ってみましょう。

(3人分)

■鶏むねorモモ肉:1枚

■しょうゆ:大さじ1.5、酒と砂糖:各大さじ半分、すりおろししょうが:小さじ1

■卵:半分。溶いたやつ→余った半分の卵は、みそ汁かスープに使えば良いと思います。

■片栗粉:大盛大さじ1

■オリーブオイル:炒める用。ほかの油でもいい。

■ごま油:少々

□玉ねぎ:中1個

□にんじん:半分

□ゆでたけのこ:適当量

□しいたけ:2、3個

(たれ)

■水:大さじ5

■しょうゆ:大さじ2

■酢:大さじ2

■さとう:大さじ2

ケチャップ:大さじ2

■酒:大さじ1

■片栗粉:大さじ半分

■しょうが:1cmくらいをみじん切り

■青ネギ:半分をみじん切り

①鶏肉を漬ける用の、しょうゆ、酒、砂糖、すりおろししょうが、を全部バットかボウルにほり込んでください。この流れで、たれ、の調味料も別の器にて混ぜ合わせておきましょう。

②フォークで鶏肉をあちこちブス刺しします。で、火が通りやすくて食べやすい感じのサイズに切り、①のバットに入れて、モミモミしたあと、15分以上放置しましょう。

③野菜類を食べやすい大きさに切ります。にんじんは、火が通りやすいように、薄く切ってみましょう。今回うちにはシイタケがなかったので、ナシでいっております。とにかく、家にある材料で十分です。

④溶いた卵半分を、バットの鶏肉に流し、モミ混ぜます。ここへ、片栗粉をぶち込み、全体にからまるように軽くモミ、そして焼いていきます。中華鍋を強火でギンギンに熱し、ちょい多いかなと思ってしまうくらいのオリーブオイルを注いで、きつね色になるまで鶏肉を炒めあげます。炒まったら、空いたお皿に移して下さい。

⑤同じ鍋を強火で熱して、オリーブオイル適量で野菜類を炒めます。イイ感じに炒まったところで、④の鶏肉を戻し入れ、あとはたれを全入れし、エエ感じにとろみがつくまで混ぜ炒め、最後にごま油で香りをつければ出来上がりです。

f:id:cowa-m0303:20180524085105j:plain

は~ぁ、節約、節約♪

節約しなくて良い方は、モチロン、豚肉で作って下さいませ。豚肉の場合は、しょうゆとかに漬けず、塩ひとつまみで下味をつけて下さいませませ。

鶏肉はあっさりしすぎているので、しっかり下味をつけないと、寂しき薄味になってしまわれます。漬け込み作戦で、がんばりましょー!