オバ飯

オバハン

精進生活

f:id:cowa-m0303:20180519085608j:plain

今オバハンの中で「激熱沸騰中」な精進料理を、残り物まみれの材料で再び作ってみました。見た目がだいぶ小汚いですが、味はイケてたので、良しとします。

天ぷらは、小麦粉と片栗粉をテキトーにブレンドした生地で揚げておりまして、今回は片栗粉が多すぎたのか、エリンギの衣が、若干ガリッと音がする感じで、だいぶ硬めではありました。が、これも良しとします。

山芋をすりおろし、ポン酢で味付けをしようと思っていたのに、間違えてヤマキのめんつゆを注いでしまい、あわててつゆをほかそうとしたけれども、かなりしみ込んでしまっており、思いがけなくポン酢とめんつゆのコラボレーションになってしまった上に、めんつゆのラベルには「鰹節屋のだし」と大きく書いてあるので、もう精進料理でもなくなってしまったのではあります。のではあるのですが、もうこの際、良し、としたいと思います。(こらっ。エセ精進やないか!)

 話は変わって、お寺さんの、ピーナッツ酢レシピがイケるので、ご紹介させていただきます。ピーナッツバター(クランチのやつ)大さじ4と、酢を大さじ半分、酒大さじ1をすり鉢でマヨネーズくらいのかたさになるまでスリスリしたら出来上がりで、これに合いそうなものを合えれば、よろし!でございます。

f:id:cowa-m0303:20180519100828j:plain

残り天ぷら投入の、これは鰹節を使っていない「オンリー昆布だし」で出来ておりますので、正真正銘、どっからどう見ても、精進うどん、なのでごぜいます。