オバ飯

オバハン

おこのみやき

f:id:cowa-m0303:20180510141416j:plain

 キャベツがまるまる1個、何日も冷蔵庫で居眠り続けていたので、大量消費にもってこいのお好み焼きを作りました。山芋も一緒に添い寝してくれていたおかげで、時短でふわふわにでけましたでー

cowa-coooking.hatenadiary.jp

 昔々のオバハン家では、ベッタベタか、カッチカチか、バッラバラのお好み焼きしか作れず、お好み焼きは外で食べるものやと長らく思っておりました。そんなある日のこと、常々強いこだわりを持ち続けて生きている、いや、焼き続けている、BBQ師匠が、ふわふわで、キレイで、めちゃめちゃおいしいお好み焼きを食べさせてくれ、オバハンは心底感動したのでした。オバハンだけでなく、周りも感動しておりましたけれども。そして教えてもらったのが、水なんか入れんでええ、卵と山芋だけでええんや、それがふわふわにおいしく作るコツやねや、っちゅうことでございます。

f:id:cowa-m0303:20180510141425j:plain

オバハンはいまだに円形に整えるのが下手ですけれども、味はウマシです。

キャベツを早くなんとかしたい方は、お好み焼きで解決っす!