オバ飯

オバハン

ホッツドク

f:id:cowa-m0303:20180508084030j:plain

さて、まず、「ホッツドク」てなんやねん、というお話からになってしまうのですが、これは写真をご覧の通り、ホットドッグ、のことでございます。オバハンにはカタカナにものごっつい弱い親戚がおりまして、オバハンからするとオジサンにあたる人なのですが、言葉として発すると、ちゃんとホッツドッグと言えているのに(言えてない。ホッツ時点で、もうあかん!)、書くと、ホッツドク、なのであります。ブルドッグも、書くとなぜか、ブルドク、となっており、これをあわせると、ブルドクのホッツドク、などという、とてもかわいらしい響きに変わるのです。オバハンは日頃からオジサンに敬意を表しているので、うちでは、ホッツドク、と呼ばせていただいております。

とかなんとか、どうでもエエ小さい逸話で今日は済ませたろという考えなんですけれども。

ホットドッグは、好きに作る食べ物なので、本日はレシピナイナイデーです。しいて言うなら、具をはさみ終えたパンは、トースターで3分ほど焼いた方がウマイです。あまりにもお腹がすいていたので、焼かずに食べてしまいましたが、今後作る機会のある方は、断然、焼いてお召し上がりになるのがよろしいかと思われます!

f:id:cowa-m0303:20180508082917j:plain