オバ飯

オバハン

食べ草の世界

f:id:cowa-m0303:20180421093647j:plain

タイトルに、「世界」とか入れてしまいましたが、小さい世界の話です。

オバハンの小っさい小っさい庭の記録です。

まず、上に見えますのが、ゴーヤのポット群でございます。種を2個ずつほり込んでおりますので、うまくいけば18本の芽が出てくる予定です。しかし今のところ何の変りもございません。直射日光はダメらしいので、これらにデカいプランター逆さかぶせを施し、暗くしてみております。ゴーヤの種は硬いので、今回は種の尖っている部分をちょっぴりはさみでカットいたしました。芽が出やすくなるらしいです。ただ、ゴーヤからすれば、誰の手も借りずに、硬い殻を自分でつき破ってこの世に飛び出てくることこそが、ゴーヤ人生をより自信に満ちた豊かなものにしてくれるというのに、あのオバハンいらんことしやがって、と感じているかもしれません。

とにかく、今は「土」しかお見せすることが出来ないので、次へいきましょー。

f:id:cowa-m0303:20180421093805j:plain

みつば。これは何年も前に植えたものが毎年勝手に生えてきます。

f:id:cowa-m0303:20180421093708j:plain

チャービル。サラダやスープ、デザートのトッピングに使えるらしい。

f:id:cowa-m0303:20180421093718j:plain

ワイルドストロベリー。葉っぱを乾燥させてハーブティーにするらしい。

f:id:cowa-m0303:20180421093745j:plain

パクチー。これはオバハンでも知っているし、好き。

f:id:cowa-m0303:20180421093755j:plain

パクチーは、タイやベトナム料理を作るときに使います。

f:id:cowa-m0303:20180421093815j:plain

山椒。3年前、スーパーの野菜コーナーに植木鉢で並んでおり、おもしろかったので購入。実は一切ならない。

f:id:cowa-m0303:20180421093656j:plain

島唐辛子。どこやねん、という話ですが、ふりかけみたいにテキトーに種を蒔いております。

ということで、最後に新たな「土」をご覧いただきつつ、本日はお開きとさせていただきます。