オバ飯

オバハン

ふわふわお好み焼きの巻

f:id:cowa-m0303:20180409100811j:plain

本日は、お好み焼きをふわっふわにしたい方用のレシピです。

それではさっそくまいりましょう。

(3人前)

■小麦粉:大盛大さじ6

■めんつゆ:大さじ1(なければなくてもよい)

■卵:2個(せこっ!)→溶いておく

■山芋:15㎝くらい→スリスリおろしておく

■キャベツ:半玉

■豚肉:適当

f:id:cowa-m0303:20180409102056j:plain

①まずは、キャベツを粗みじんにして水でキレイに洗っておきます。水切りは必死にやらなくていいです。テキトーに2,3回振っておけばよろしです。

②家にある一番でかいボールに、小麦粉大盛大さじ6、卵2個、めんつゆ大さじ1、すった山芋を入れ、お箸でざっくり混ぜます。

③そこへキャベツ全投入。お箸でざっくりざっくり混ぜていきます。このお好み焼きはキャベツが多めなので、キャベツに生地がちょろっとついとるな、ぐらいが正解です。

④フライパンを強火でギンギンに温め、油をひきます。で、生地の3分の1をお玉で投入しましょう。気持ち分厚めに盛って下さい。へらで横側の形を整えて(上からの押さえつけ厳禁!)、肉を好きなだけ生地の上に置き、フライパンにふたをします。強めの弱火にし、5分待ちます。

⑤5分たったら、へらで裏返します。再度ふたをして5分焼けば完成です。

おつかれさまでした。

あとは、マヨネーズ&ソース&からし等、好きなものをおかけになって食べて下さい。

ふわっふわでっせ。

あと、番外編として、家に山芋がない時のレシピも載せておきます。

■小麦粉:大盛大さじ6

■めんつゆ:大さじ1

■だし:60CC

■卵:3個→黄身と白身に分け、白身はメレンゲ

■キャベツ:半玉

■豚肉:好きなだけ

山芋なしの場合、卵白に頼るしかないです。

泡だて器で角が立つメレンゲをこしらえなくてはなりません。

作り方は、ほぼ上記と一緒です。

違いは、キャベツ生地にメレンゲを最後に加えるところです。

最後にメレンゲを加えたら、混ぜ過ぎないように。

ざっくり混ぜでおっけーでございます。