オバ飯

オバハン

簡単シュークリームの巻

f:id:cowa-m0303:20180406111150j:plain

バターや卵は冷蔵庫からそのままでおっけーです。

■シュー生地

小麦粉:60g

バター(もどきでも良し。料理用マーガリンとか):50g

塩:少々

水:80CC

卵(サイズこだわらず):2個→溶いておく 

■カスタードクリーム 

卵(もちろんサイズこだわらず):1個

砂糖:60g

小麦粉:大さじ2

牛乳:200CC

バター&バニラエッセンス:あれば少々

■生クリーム 

市販の好きなもの:200CC(1パック)

砂糖か練乳:大さじ2

 

それではいきます。まずカスタードクリームを作ります。

①鍋(16cmくらいの小さいやつ)に卵1個と砂糖を入れ、泡だて器で数十秒シャカシャカ混ぜましょう。最初黄色っぽかったのが白っぽくなってきました。ここで小麦粉大さじ2投入。同じく泡だて器で混ぜますが、これは数秒でいいです。小麦粉っぽさが見えなくなればそれでよし。最後に牛乳を投入し軽くかきまぜます。

②上の鍋を強火で煮ます。ヘラでかきまぜ続けましょう。鍋の横肌あたりから小さなかたまりっぽいのが生まれはじめたら弱火にし、生まれ続けるかたまりをつぶす感じでかき混ぜて、なめらかになったら火を止めます。ここで、あればバター&バニラエッセンス(3滴ほど)を加えましょう。よし出来上がりました。空いている器に移し替えましょう。

③上記で使った鍋とヘラを洗います。

④お次はシュー生地作りですが、その前に、天板にクッキングシートを敷いて、絞り袋の用意も忘れずに。指濡らし用の水をコップか何かに準備。で、オーブンを200℃に予熱します。時間は15分の設定で。

⑤それではシュー生地を作ります。カスタード作りで使った鍋に水80CCとバター50gをぶち込み、強火で煮ます。バターが溶けてブクブク沸騰がとまらなくなったら火を止めます。ここへ小麦粉と塩少々をいっぺんに加え、木べらで練り混ぜましょう。ひとかたまりになったら、弱火にかけて、30秒ほど練り練りし続けて火を止めます。

⑥溶いておいた卵を3回くらいに分けて鍋に投入。投入するごとに必死で練りまぜます。卵を入れるたびに、生地が小さく分離するので、切るように混ぜたり、ぐるぐる混ぜたりして、その都度なめらかになるまで混ぜましょう。

⑦生地を天板に絞り出していきます。天板に間隔をあけつつ、絞り袋に入れた生地を3~4段くらいの高さにぐるぐる絞り回して下さい。この生地で、5~6cmくらいのシュークリームであれば10個程できます。絞り出した生地に、指で水を全体にさらっと塗りつけましょう。

⑧オーブンの予熱も完了しているでしょうから、200℃で15分焼いて下さい。この15分の間に膨らみます。その後、延長して180℃で12~14分焼いたら出っ来上っがりー。

⑨あとはそれぞれ好きなものを詰めて下さいませませ。私はカスタードと生クリームを別々に詰め込んでます。カスタードと生クリームを混ぜたディプロマットクリームも良いでしょう。生クリームは固めに泡立てたほうが、あう!と思います。

シュークリームは、簡単で、コスパ良く、時間もそないにかからず、おいしいし、人にあげても喜ばれる、というありがたいお菓子なのであります。